コストコ【チョッピーノスープ】魚介類が山盛り入った、トマトベースの本格的海鮮スープは絶品です。

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

チョッピーノスープ

CIOPPINO SOUP

1,810g

 

栄養成分表示(100g)推定値
熱量

48cal

たんぱく質

6g

脂質

0g

炭水化物

4g

食塩相当量

0.9g

【購入金額】

通常金額:::1,498円

購入金額:::1,298円(200円オフ)

【チョッピーノスープって何?】

チョッピーノとは・・・

イタリア、リグーリア州の魚介スープ(ZUPPA DI PESCHE) CIUPPIN
が語源とも、スープ鍋にその日取れた魚介類をCHIP INするのが
転じたとも言われる、サンフランシスコを代表する料理のひとつ

 
と説明されていました。

【開けてみた】

 
上段だけでも、見た目も色鮮やかな感じです。
 
横から見ると、こんな感じで、2段になっています。
 
これが厄介で・・・
冷蔵庫の1段に収まらないので、移動式の棚をずらして入れました。
ちなみに、高さは、約14cm
 
コストコさん、ここ改良して欲しいです。
 
あと少し低めの容器にしてくれると、冷蔵庫の心配もなくなるので・・・
 
 
下の段は、スープだけでなく、魚介類がたっぷり入っています。
 
こちらは、全部の内容物です。
 
・チョッピーノソース
 (トマトピューレ、角切りトマト、砂糖、その他)
  チキンブロス(チキンストック、ミルボア(にんじん、セロリ、たまねぎ)、食塩、その他)
・えび
・ムール貝
・あさり
・ヤリイカ
・真だら
・セロリ
・たまねぎ
・パセリ
・マッシュルーム
・トマト
・レモン

【作ってみた】

スープとして

具材(レモンを除く)を鍋に移しかえ加熱調理してください。
えびに火が通れば出来上がりです。

今回は、半分の量を入れました。

えびにも、火が通り、トマトも良い感じに崩れています。

【アレンジしてみた】

★調理アレンジ例★

1、火にかけてそのまま本格スープ
2、パスタを入れてスープパスタ
3、米と一緒に火にかけてリゾット
4、野菜等の具材を足して鍋料理
5、残ったスープにカレールウを足せばシーフードカレー

と紹介されていました。

今回は、一緒に購入して来たものや、家にあった物などを加えて、

パエリア風にしてみました。

追加したもの
・米
・トマト
・まいたけ
・冷凍えび
・ピーマン
・たまねぎ
・パプリカ
・にんにく

オリーブオイルを熱し、にんにくを炒め、えびを入れる。

たまねぎを加え・・

他の具材も炒める。

一旦取り出し・・・

「チョッピーノスープ」を入れる。

(真だらは、小さくカットしました。)

お米を加え、柔らかくなるまで煮込む。

先ほど取り出したものを加え、更に水分をとばして・・

ぱせり&レモンを添えて、完成!

 

【まとめ】

今回は、コストコで購入した、デリコーナーの

【チョッピーノスープ】をご紹介しました。

ずーーーーと気になっていたのですが、

今回200円オフだったので、やっと購入できました。

そもそも、「チョッピーノ」って言葉を全く知らなかったのですが・・・(汗)

トマトスープかなーーと思っていました。

ビスクが大好きな我が家なのですが、魚介の味がしっかりした、
 
トマトスープ版のビスクみたいで、とっても美味しかったです。
 
魚介類が想像よりもたっぷり入っていたので、とってもお値打ちだと思います。
 
上の写真は、半分の量なので、セール価格では、単純計算で1人前約325円です!!!
 
こんな豪華な海鮮スープが、このお値段で食べれるなんて、
 
しかもスープ自体もかなり美味しかったです。
 
アレンジも豊富なのでぜひお試し下さい。
 

 

タイトルとURLをコピーしました