コストコ【チョコレートクレープ】フランス産のチョコレートクレープは、冷やしても温めても美味しいよ。

スポンサーリンク
コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

チョコレートクレープ

CHOCOLATE CREPES

 

フランス産

600g

 

栄養成分表示(100g)推定値
熱量

462cal

たんぱく質

6g

脂質

22g

炭水化物

60g

食塩相当量

0.66g

【購入金額】

通常金額:::758円

購入金額:::558円(200円オフ)

1本当たり:::約28円

【開けてみた】


全部で20個入りです。

【特徴】

 

長さ:約15cm

1個は、30gです。

【食べてみた】

①そのまま

とろーりとした、チョコレートが入っています。

大好きなヌテラぽいです。


(ヌテラのサイトより)

②レンジで温めて

レンジで10秒温めてみました。

生地もしっとりとして、美味しいです。

でも火傷注意です!!

③冷蔵庫で冷やして

チョコレートが冷えていて美味しいです。

④冷凍庫で冷やして

生地もチョコも硬くなっています。

夏場は、これが一番美味しいかも・・・

【好奇心から・・】

いつもの好奇心から、せっかく綺麗に丸めてくれているのですが、

開けてみました。

思っていたよりも、クレープ生地は多かったです。

袋に入っているので、ぺたんこになってしまっていますが、

このように、丸めると、パッケージの様に可愛い丸になりました。

こちらは、

左から、常温・冷蔵庫・冷凍庫で冷やしたものの違いです。

さすがに、常温はドロドロです。

【まとめ】

今回は、コストコで購入した、

【チョコレートクレープ】をご紹介しました。

フランス産のチョコレートクレープは、

冷やしても温めても美味しかったです。

色々な食べ方で楽しめるので、お試し下さい。

我が家の一番気に入った食べ方は、
冷凍庫で冷やしたものでした。

冷凍庫で冷やしても、すぐに柔らかくなるので、

冷蔵庫よりも、冷凍庫の方がいいかなと思いました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました