コストコ【ジュールスバタービスケット】青色缶に入った、ベルギーのJULES DESTROOPERのワッフルのお菓子が最高級でした。

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

ジュールスバタービスケット
JULES BELGIAN BUTTER BISC

【購入金額】

購入金額:::1,298

【特徴】


原産国:ベルギー

1886年創業、ベルギー王室御用達の老舗ジュールス・デストルーパー社のビスケット缶です。19世紀から伝わる秘伝のレシピを元にしたバタークリスプ、バニラ風味を加えたサクサクのバターワッフル、アーモンドを加えて薄く焼き上げたアーモンドシンの3種類入り。
※コストコホームページより

【開けてみた】


3種類入りです。

中のパッケージは、かなりシンプル💦

【3種類】

①バタークリスプ

栄養成分表示(100g)推定値
熱量415cal
たんぱく質5.1g
脂質

15g

炭水化物65g
食塩相当量0.4g

175g入り

袋を開けると、こんな感じで入っています。

缶の模様と一緒です。
と言うことは、これが看板商品でしょうか???

大きさ:約10cm×6.5cm

18枚入りでした。

②バターワッフル

栄養成分表示(100g)推定値
熱量449cal
たんぱく質5.5g
脂質

23g

炭水化物55g
食塩相当量0.6g

125g入り

大きさ:約8.5cm×6.5cm

12枚入りでした。

③アーモンドシン

栄養成分表示(100g)推定値
熱量454cal
たんぱく質6.9g
脂質

15g

炭水化物72g
食塩相当量1g

175g入り


大きさ:約6cm×4cm


44枚入っていました。

【食べてみた】

①バタークリスプ

流石、秘伝のレシピ!めっちゃめっちゃ美味しいです。
②バターワッフル

クリスプよりは、サクサクな感じです。
③アーモンドシン

こちらは、アーモンド入りで、かなり薄めに作らています。
これも、アーモンドとの相性完璧!

★公式サイトを参考にアレンジしてみました。★


・クリームチーズとサーモン
・クリームチーズとアボカド
お好みで塩コショウをして・・

【保存方法】


一度パッケージを開けると、保存が難しいので、
我が家は、このようなタイプのものは、保存袋に移し替えてしまいます。


今回は、とっても可愛い缶入りなので、その容器を利用しました。
これなら、少しは、長く保存できるかな~~。

【まとめ】


今回は、コストコで購入した、ベルギー産の【ジュールスバタービスケット】をご紹介しました。

以前、コストコで購入した、ワッフルのお菓子にチョコレートがかかっている商品がとても美味しかったのですが、今回の商品は、チョコレートは無いですが、すごーく美味しかったです。

チョコレートが苦手な家族がいるので、チョコ無しで反対に良かったかも・・・家族みんなが食べれる商品です。

3種類入りですが、味の差はさほどわかりませんでした。食感?歯ごたえ?が違う感じで楽しめました。我が家的には、ちょっと固めな感じのバタークリスプが一番美味しかったです。

王室御用達だけあって、とっても上品な焼き菓子になっています。ぜひお試し下さい。

タイトルとURLをコピーしました