スポンサーリンク

コストコ【ペーパータオル】カークランド商品のキッチンペーパーが高品質でおすすめです。

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

カークランド

ペーパータオル

【購入金額】

購入金額:::208円(1ロール)

通常は、コストコ特有な大量パッケージで販売されているのですが、

今回は、1ロールずつの販売になっていました。

1家族、3ロールまでとなっていました。

【特徴】

 
このペーパータオルのポイントは、
・Strong(強い)
・Thick(厚い)
・Absorbent(吸収力に優れた)
の3点です。


ハーフサイズでも通常サイズでも切って使うことができるので、
用途によって使い分けができ、とても便利です。

 

 

【比べてみた】

 

左:一般市販品     右:コストコ商品

高さもかなり違います。

巻き(直径)もかなり違います。

左:一般市販品    右:コストコ商品

ちなみに、コストコ商品は、ハーフサイズでカットしてあります。

重さは、

一般市販品:120g  コストコ商品:370g

 重ね重さ大きさカット枚数
一般市販品2枚重ね120g228mm×210mm50カット
コストコ商品2枚重ね370g279mm×177mm160カット

 

↑このように、2枚重ねになっています。

 

左:一般市販品    右:コストコ商品

吸収力がとってもすごいです。

左:一般市販品    右:コストコ商品

写真では、伝わりにくいのですが、濡らした後でも、

コストコ商品は、ペーパーというより、

タオル?のようにしっかりしています。

【まとめ】

一見すると、1ロールで200円以上するので、高く感じてしまうのですが、

1ロールの量が多いので、実際はそこまで高すぎるというわけではありません。

それに、質を考えると、人気商品なのがよくわかります。

以前は、大量販売だったため、保管場所を陣取ってしまうので、

購入するタイミングが、難しかったのですが、

今回、個別販売だったので、こっちの方が、

家の狭い日本には向いているのではないかなーと改めて感じました。

タイトルとURLをコピーしました