コストコ【ふるる冷麺】韓国No.1「辛」ラーメンメーカー(NONGSHIM)の冷麺が細くて美味しいです。

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

ふるる冷麺

Korean noodle

10袋入り

原産国:韓国

栄養成分表示1食(155g当たり)推定値
熱量

460kcal

たんぱく質8.9g
脂質0.6g
炭水化物

104.8g

食塩相当量

4.3g

 

【購入金額】

購入金額:::980

1食当たり:::98円

★追記★2021年4月購入時

購入金額:::998

1食当たり:::100円

【特徴】

10食入りです・


「辛」ラーメンで有名な会社の商品です。

韓国の「大根の水キムチ」のスープで、
さっぱりしていて、夏場には、ぴったりです。

【食べてみた】

1袋1人前です。

上の様に、作ってみました。


・冷麺
・ゆで卵
・冷凍海老
・きゅうり
・ベーコン

①袋から麺と冷麺スープを取り出す。

・麺:108g
・スープ:47g

②トレイの表示線(260ml)まで冷水を入れる

(我が家は、お水を少な目にした方が好きです。)

③冷水を器に移し替えて、冷麺スープを入れよくかきまぜる。

④鍋に水800mlを入れ沸騰させ、麺を入れ弱火で3分間茹でる。

先に冷凍海老を入れ、そこに冷麺を入れました。

そばを茹でているみたいに、お湯が濁ります。
きっとそば粉の割合が多いのかなーと勝手に解釈しています。

⑤茹で上がった麺をザルに移し替え、冷たい水で洗い流した後、

水気を切り、スープを張った器に盛る。

麺はこんなにツルツルピカピカ状態になっています。

・お好みでトッピング

キムチ・刻みネギ・きゅうり・ゆで卵など加えると更に美味しくなります。

と書かれていました。

麺が細麺です。

②トッピングを変えて・・


・チキン
・きゅうり
・とまと
・コーン
・めんたいばらこ

【おまけ】

辛口【ビビン冷麺】

韓国宮廷の伝統秘法
コチュジャンの旨みと辛さ、果実の甘みを塾生させたビビンジャンに絡めてたべる”汁なし麺”です。本場の辛さを味わえます。

・麺:109g

・たれ:50g

<召し上がり方>
①袋から麺と特製タレを取り出す。
②鍋に水800mlを入れ沸騰させ、麺を入れ、弱火で3分間茹でる。
③茹で上がったら麺をザルに移し替え、冷たい水で洗い流した後、水気を切り、器に盛る。
④器に盛った麺に特製タレの量を調節しながらかけ、よくかき混ぜて出来上がり。

お好みにより・キムチ・刻みねぎ・キュウリ・ゆで卵等を加えますと更に美味しくお召し上がりいただけます。

・キムチ
・ゆで卵
・きゅうり
・フリルレタス

 

特製タレは激辛なので、調整しながら加えます。

よく混ぜてからトッピングを乗せて完成です。

さすが「辛ラーメン」のメーカーの商品だけあって、本場の辛さです。

麺は細麺でとっても美味しかったです。

 

【まとめ】

今回は、辛ラーメンでも有名なNONGSHIMの【ふるる冷麺】をご紹介しました。
韓国宮延の伝統秘法をお手軽にご家庭で食べる事ができる、【ふるる冷麺】は、さすが、有名会社の商品だけあって、とても美味しかったです。

夏場の食欲がすぐれない時などには、ピッタリだと思いました。

酢が効いているので、お子様など酢が苦手な方は、違うスープでアレンジすると良いかもしれません。
麺がかなりの細麺なのがとっても美味しいです。我が家が、毎年購入しているお気に入り商品、ぜひ、お試し下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました