コストコ【らーめん山頭火監修チャーシュー】伊藤ハム製造。400g入り厚切りにして贅沢にいただきます!

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

らーめん山頭火監修チャーシュー

SANTOUKA CHARSIU

400g

栄養成分表示(100g)推定値
熱量

302kcal

たんぱく質

17.5g

脂質

23.6g

炭水化物

4.8g

食塩相当量

1.6g

【購入金額】

★2022年11月購入時★

購入金額:::1,098

100g当たり:::約275円

【特徴】

1988年旭川で創業の「らーめん山頭火」は、いまや豚骨ラーメンの草分け的存在として首都圏を中心に国内外で人気のある有名店です。

豚バラ肉をシンプルなしょう油ベースで味付けをした、豚の旨味を感じられるジューシーなチャーシューです。
スチームをかけているので、厚切りにしてもやわらかく、様々なアレンジメニューに活用できます。

400gの大容量パック

スライスはされていないので、自分でカットする必要があります。

約23cm×5cm×5cm

【切ってみた】

〈おすすめの切り方〉ラーメントッピング
半分にカットした後、繊維にそってお好みの厚さにスライスしてください。厚切りがおすすめです。
半分にカットし・・
厚切りでスライスしてみました。
迫力満点のチャーシューになりました。
箸でも簡単にさける柔らかさです。

【アレンジ紹介】

・ねぎチャーシューに!
・チャーハンに!
・チャーシュー丼に!
・おつまみに!

①ラーメンのトッピングで

・豚骨ラーメン
・チャーシュー
・ゆで玉子
・ほうれん草
・きくらげ

ラーメンの上に全てトッピングしてみました。

とっても贅沢な巨大サイズの厚切りチャーシューラーメンの完成です。

②じっくり焼いてみた

厚切りベーコンの用にスライスし・・

フライパンで裏表じっくり焼いてみました。

香ばしさも加わり美味しくできました。おつまみにも良いですね。

③チャーシュー丼

フライパンで弱火で温める程度に加熱します。

ご飯の上に、ロメインレタスを敷き、加熱したチャーシューをのせ、ネギとマヨネーズをかけて完成です!

ネギやマヨネーズとも良い感じです。

ご飯がどんどん進む味付けですね。

【保存方法】

400gの大容量なので、残りは、保存容器に入れて冷蔵庫で保管しました。

【まとめ】

今回は、コストコで購入した伊藤ハムの【 らーめん山頭火監修チャーシュー】をご紹介しました。

こちらの【らーめん山頭火監修チャーシュー】は、自分で好きな厚さにスライスできので気分や用途に合わせて使いやすいです。加熱済みなのでそのままでも食べることが可能のようですが、温めると脂身がとろけ、とっても柔らかくなって、箸でも簡単に切ることができます。

口の中に入れても、ジューシーな旨味が広がって、とっても美味しいです。
歯に詰まってしまって、食べにくいということもなく、おすすめです。チャーシュー好きな方、ぜひお試しください。

タイトルとURLをコピーしました