コストコ【スイートチリパッタイキット】デリコーナー新商品、タイ料理のパッタイがキットになった!エビ沢山&もちもち麺が美味しいです。

スポンサーリンク
コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

スイートチリパッタイキット

SWEET CHILI PAD THAI KIT

 

栄養成分表示(100g)推定値
熱量

187cal

たんぱく質

10g

脂質

5g

炭水化物

26g

食塩相当量

2.2g

【購入金額】

購入金額:::1,580

880g入り

【特徴】

パッタイをご家庭のフライパンで!
このキット1つで2人分×2回分作ることができます。

もちっとしたお米の麺に甘酸っぱいナンプラーのソースが
からむタイの定番料理「パッタイ」です。

エビや卵、野菜もたっぷり入っているので
食べごたえのある一品を作ることができます。

【内容物は?】

左から:
・蒸しえび
・レモン×2
・ねぎ
・半熟卵×2
・赤玉ねぎ
・パッタイソース×2
・アーモンド

全体の量は、880gって書かれていましたが、

個々の量が気になったので量ってみました。

エビは、背ワタなど下処理がされています。

19尾入っていました。

7cm以上の大きなサイズの海老です。

・蒸しえび:250g

・ライスヌードル:250g

・ねぎ:50g

・赤玉ねぎ:100g

・アーモンド:50g

・パッタイソース:80g×2

【作ってみた】

調理方法:
麺を袋から取り出し、熱湯に5分浸し戻します。
フライパンに多めの油をひき、卵を炒め、えび、アーモンド、
水気を切った麺、ソース、野菜の順に加えて加熱調理します。
麺がしんなりしたら、レモンを絞って出来上がりです。

①麺を熱湯で5分戻す

②卵を炒め取り出す
(一旦、取り出した方が火が通りすぎなくて美味しくなると思い・・・)

③えび・アーモンド・麺・ソース・野菜を炒める

④炒めた卵を戻し・・・

⑤レモンを絞る

⑥完成!

【アレンジしてみた】

アレンジと言うより・・・ネギ系が苦手な家族がいるので、

家にある他の野菜で作ってみました。

ねぎ・赤玉ねぎ・アーモンド⇒アウト!

パプリカ・ほうれん草(冷凍)・もやし・にんじん⇒イン!

他の野菜に変更しても、おいしく作ることが出来ました。

本場のタイなどでは、もやしなど野菜系は、

ほとんど生の状態が多いと思いますが、炒めて、「ソース」をよく

絡めて作りました。

附属の「ソース」は、野菜にもしっかり味が付くので、

たっぷり野菜を入れて食べれるので嬉しいです。

【まとめ】

今回は、コストコのデリコーナーで見つけた、新商品の

【スイートチリパッタイキット】をご紹介しました。

コストコのデリコーナー商品は、温めるだけなど調理も簡単で我が家は大好きです。

しかも、かなり本格的な、海外の料理を日本に居ながら

味わうことが出来、本当に嬉しいです。

我が家は、タイ料理が大好きで、特に「パッタイ」は自宅でも良く作るのですが、

このキットがあれば、色々な材料を用意する必要が無く

とっても簡単に出来るのでおすすめです。

このパッタイソースは、「スイートチリ」なので,

お子様でも美味しく食べれると思います。

辛い物好きな家族には、もっと辛めがいいかなーとも思いましたが、

海老もたっぷり250gも入っていて、米粉の麺もとっても美味しかったです。

ぜひお試し下さい。

 

業務スーパー【タイの定番料理 パッタイ】が業務スーパーのパッタイペーストで簡単に作れ、しかも本格的な味にビックリ!
業務スーパーで輸入食材をよく購入するのですが、今回は、店内カタログに掲載されていた、商品を買いそろえて、タイの定番料理である、パッタイを作ってみました。とっても簡単に作れ、しかもかなり味も本格的で美味しいです。 タイへ旅行へいったり、タイ料理屋さんにもよく行くのですが、自分でこれだけのものが作れてビックリしました。

我が家が、自宅で作る「パッタイ」はこちらをご覧下さい。

この業務スーパーの「パッタイペースト」色々な料理にも使えて本当におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました