業務スーパー【薄焼き餅】台湾屋台でおなじみの葱抓餅(葱油餅)が家庭でも簡単に作れます。

業務スーパー他

業務スーパーで輸入食材をよく購入するのですが、

今回は、台湾で食べた、が「葱油餅」久しぶりに食べたくなったので、購入してみました。

この「薄焼き餅」は、普通のものとほうれん草風味と2種類あるのですが、

今回は、ほうれん草風味の方をご紹介します。

とっても簡単に作れ、しかもかなり味も本格的で美味しいです。

スポンサーリンク

【商品名】

薄焼き餅 ほうれん草風味

葱抓餅葱油餅

spinach cake

 

5枚入り 600g

1枚1枚、丁寧にクッキングシートで挟まれています。

 

栄養成分表示1枚(120g当たり)推定値
熱量

295kcal

たんぱく質4.6g
脂質13.4g
炭水化物

36.8g

食塩相当量

0.5g

【購入金額】

購入金額:::389

1枚当たり:::約78円

【特徴】


約20cm位

約140g

 

【食べてみた】

↑冷凍のままの状態です。

 

①プライパン場合

油をひかず中火で焼き色になるまで焼く」

 


ポイントは、凍ったままの商品を焼くことです。

画像↑の下の方は、解凍され始め、

上の方は、まだ凍った状態の白っぽい色をしています。

 


焼き色がついたら、お皿に取ります。


空気を入れるように、お箸でほぐして、サクサクにします。

そのまま食べても美味しいです。

 

↓卵を焼いて、サンドしてみました。


立派な朝食の出来上がりです。

 

【まとめ】

台湾の味が恋しくなった時の強い味方、

業務スーパーの【薄焼き餅】についてご紹介しました。

台湾屋台でおなじみの葱抓餅(葱油餅)が家庭でも簡単に作れます。

ぜひお試し下さい。

タイトルとURLをコピーしました