スポンサーリンク

コストコ【ベトナムフォー】本格的ベトナムのフォーが、1分で作れる!?

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

ベトナムフォー

Vietnam noodle

栄養成分表示1食(84g)推定値
熱量

244cal

たんぱく質

5.7g

脂質

3.2g

炭水化物

48.0g

食塩相当量

6.1g

【購入金額】

通常金額:::1,198円

購入金額:::998円(200円オフ)

1食当たり:::約125円

【特徴】

・鶏だしスープ味付き
・麺・液体スープ・香味油・かやく付き(乾燥ねぎ・にんじん)

【開けてみた】

↑が1食分のセットです。

左から
・麺
・液体鶏だしスープ
・(上)香味油
・(下)かやく(乾燥ねぎ・にんじん)

 

麺の重さ:約50g

【食べてみた】

この商品は、

選べる3タイプの調理方法があります。

①時短 1分:すぐに食べたい!クイック調理

②カンタン 3分:忙しい朝に!お湯を入れるだけ

③こだわり 10分:さらに美味しく!ひと手間かけて

今回は、多店舗商品と比較するために、

②の3分コースで作ってみました。

器にめん・スープ・かやくを入れ、熱湯400cc注ぐ


ラップをし、上に香味油を乗せ、3分待つ

香味油を入れ、良く混ぜる

お好みで、トッピングを加えれば、完成!

ちなみに、今回のトッピングは、

・鶏肉
・ゆでたまご
・レタス

【比較してみた】

今回は、我が家が大好きな、「業務スーパー」のフォーと比較してみました。

左:業務スーパー

右:コストコ

麺の量は、ほぼ同じ

大きな違いは、業務スーパーの方は、液体ではなく粉末のスープ

待ち時間、コストコ3分  業務スーパー4分


↑業務スーパー商品


↑コストコ商品

見た目もそれ程変わりません。

麺は、コストコの方が、少し太目で、

しっかりしている感じです。

業務スーパーの方は、時間が経つと、

麺がぶちぶち切れてしまいました。

肝心なスープは、正直、我が家にはどちらも美味しくて、

勝負がつきませんでした。

 

薬味は、コストコの商品には、人参が入っているので、

色どり的には良い感じです。

【まとめ】

今回は、我が家が大好きなベトナムのヌードル

【ベトナムフォー】をご紹介しました。

コストコで販売されているものは、液体の鶏だしスープで

とっても美味しいです。

ただ、金額が、セール時でも1食約125円するので、

我が家的には、格安な業務スーパーの方(半額以下)で十分かなーと

思いました。

タイトルとURLをコピーしました