コストコ【塩ゆでえだ豆】マルちゃんの冷凍枝豆は、台湾産で安心して食べられるとってもプリプリな豆です。

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

塩ゆでえだ豆

edamame

1.5kg

原産国:台湾

栄養成分表示(100g当たり) 推定値
熱量

158cal

たんぱく質

12.9g

脂質

7.5g

炭水化物

10.5g

食塩相当量

0.8g

 

【購入金額】

通常金額:::698円

購入金額::558円(140円オフ)

100g当たり:::約37円

【特徴】

マルちゃん台湾産枝豆は
●種まき、施肥、農薬散布等の栽培履歴が残された
 契約栽培畑から収穫した原料を使用しております。
●商品にはロットナンバーを記載しており、
 栽培から加工までの履歴をたどることができます。
 
安心できる原材料で作られていて嬉しいです。

【開けてみた】

チャック付き袋に入っているので、保存に便利です。

【食べてみた】

3つの選べるお召し上がり方!

①自然解凍(約時間)

凍ったままの枝豆を袋から取り出し、
室温で約時間解凍してください。

②流水解凍(約3~4分)

凍ったままの枝豆を流水で3~4分間解凍し、
ザル等にあけ水気をきり、
そのままお召し上がりください。

③電子レンジ解凍

凍ったままの枝豆を袋から取り出し、平らな皿に盛り、
ラップをかけて加熱してください。

加熱時間のめやす200g400g
500w3分6分
600w2分30秒5分

 

★我が家のおすすめの解凍方法★

沸騰した鍋に、凍ったままの枝豆を入れ、
再沸騰したら、ザルにあげ・・

ほんの少しだけ、塩を振る。

お皿に盛ったら完成!

温かい枝豆が好きなので・・
自然解凍や流水解凍はイマイチ好きではなく・・

電子レンジだと、温まり方にムラが出来てしまうことがあるので、

少し面倒ですが、お湯で解凍しています。

実は、ぷっくぷくで、本当に美味しいです!

 

①さつまいもサラダにしてみました。

加熱処理したさつまいもをつぶして、枝豆と混ぜ、
マヨネーズと塩コショウで味付けするだけ。

他に具材を追加しても美味しくなります。

②アボカドサラダにしてみました。

・枝豆
・アボカド
・コーン
・茹で海老

を潮とマヨネーズで味付けして、とろけるチーズを乗せ・・

アボカドの容器に戻し、トースターで焦げ目が付くまで加熱

プリプリ枝豆が、濃厚アボカドにもピッタリです。

【まとめ】

今回は、コストコで購入したのマルちゃんの

【塩ゆで枝豆】をご紹介しました。

セール時には、100g当たり約37円ととっても安くなるのですが、

他の安い商品とは比べ物にならないくらい、とっても良質な枝豆です。

実が大きくて、まるまるとした豆ばかりで、未熟な豆が少ないので

この商品を知ってからは、他では買わなくなりました。

台湾産でしっかり契約された畑から収穫されているのもとっても安心できます。

ぜひお試し下さい。

だた1つだけ、注意点が・・・

とっても大きなパッケージなので、冷凍庫の保存場所の確保をしてからの

購入をおすすめします。

持ち上げるのも大変なくらいの大容量です!

 

 

タイトルとURLをコピーしました