コストコ【大豆のお肉】挽肉みたいな、大豆ミート。医師も勧めるヘルシーフードの特徴&活用法!

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

大豆のお肉

Minced Soy Meat

100g×3袋 300g入り

栄養成分表示(100g当たり) 推定値
熱量

325cal

たんぱく質

50.0g

脂質

2.7g

炭水化物

33.5g

コレステロール

0mg

食塩相当量

0.0g

【購入金額】

購入金額:::978

100g当たり:::約326円

【特徴】


100g入りの小袋が、3つ入っています。

賞味期限が、約1年ありました。

かなり長いのでびっくりです。

非常食にも良いですね。

ヘルシーを、もっと美味しく マルコメダイズラボの商品です。

・高たんぱく
・コレストロールフリー
・食物繊維たっぷり

乾燥ミンチタイプです。

★「大豆のお肉」とは
栄養豊富な大豆を原料とした大豆加工食品です。
大豆の油分を搾油して加熱加圧・高温乾燥させて出来ています。
戻すとお肉のような食感で、お肉の代わりとして使用できます。

医師100名のうち、96名が「進めたい」と
答えました。
 
とっても健康に考慮された商品だと確認済みな商品みたいです。

【開けてみた】

カラカラに乾燥した状態です。
大きな金魚の餌みたい(笑)

【戻し方】

10gを1分茹でて、戻してみました。

あら、びっくり!

金魚の餌から、挽肉に変身しました!

量も増えています。

(30gを戻すと約120gになるみたいです。)

【推奨レシピ】

パッケージに掲載されていたレシピです。

色々と使えるみたいですね。

【食べてみた】

自己流で、アレンジしてみました。

①味噌炒め

戻した「大豆のお肉」と

・しめじ
・ピーマン
・とうふ

を炒め、「献立いろいろみそ」で味付け!

どう見ても、普通の挽肉です。

食感もお肉と間違えてしまう程、似ていて美味しいです。

②タコライス

材料:
・大豆のお肉
・タコライスの素
・にんにく
・チーズ
・たまご
・にんじん
・レタス
・トマト
・ごはん

フライパンの中に、そのまま「大豆のお肉」を入れ、

水を足し、炒めながら戻し、「タコライス」の素で味付け。
ご飯に乗せて・・その他の食材を盛り付け、完成!

胡麻ドレッシングとマヨネーズをかけると、とっても美味しいです。

おからハンバーグ

こちらのおからパウダーでハンバーグ作ってみました。

コストコ【おからパウダー】おからの小麦粉?でヘルシーで健康的な料理を作ってみました。
コストコ【おからパウダー】おからの小麦粉?でヘルシーで健康的な料理を作ってみました。大豆やおから好きな方には、もちろんダイエットなどに気を付けている方には、ヘルシーなおからパウダーおすすめです。

大豆×大豆ですね。(笑)

④ヤムウンセン(タイの春雨サラダ)風

材料:
・大豆のお肉
・ミニトマト
・春雨
・えび
・きゅうり
・人参
・きくらげ

「大豆のお肉」をごま油とニンニクで炒め、
他の材料と合わせ混ぜる。
・ナンプラー
・砂糖
・寿司酢(レモン汁の代わり)
・七味
のタレで混ぜる。

さっぱりしていて、とっても美味しいです。

⑤かぼちゃの煮物

普通の挽肉で作るよりも美味しいと思いました。

特に、冷えた時は、挽肉の脂が気になるのですが、

この「大豆のお肉」は、冷えても美味しく食べれました。

【まとめ】

今回は、コストコで購入した、

大豆のお肉】をご紹介しました。

我が家は、油っぽいものが苦手なので、この【大豆のお肉】は

ヘルシーにお肉の味が楽しめて、とても気に入りました。

保存期間も長く、また色々なものに利用できるので

挽肉の代用品として、かなり重宝しています。

お肉と間違えるほど、食感も似ていて美味しいので、

ぜひお試しください。

我が家は、コストコのデリコーナーで販売されている、
こちらのヴィーガン商品もかなり気に入っています。

コストコ【ヴィーガン ボロネーゼ】デリコーナーの新作は、VEGANの人じゃなくても大満足の本当のお肉みたいなボロネーゼです。
コストコ【ヴィーガン ボロネーゼ】デリコーナーの新作は、 VEGANの人じゃなくても大満足の本当のお肉みたいなボロネーゼです。
タイトルとURLをコピーしました