スポンサーリンク

コストコの宗家『キムチラーメン』(REAL KIMCHI RAMEN)!!本場の味、白菜キムチ入りリアルキムチってマジやばい!!辛いもの好きには堪らん激辛さ!!

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます!

ちなみに、我が家には通常の冷蔵庫とは別に、コストコ専用冷凍庫があります!

よく周りの人から聞くのは、

  • どれもこれも大量で、とても消費出来ない!
  • 安いけど、品質悪いんじゃないの!
  • 年会費払ってまでの価値あるの!

このようなイメージをお持ちの方がほとんどです!

しかし、工夫次第では相当節約できます!

 

新鮮野菜・果物・お菓子・電化製品・おもちゃ類・お肉・お米・飲料水などなど

他のスーパーと比べ、かなり安く購入できることが多いです!もちろんどの商品も品質・安全性どれをとっても申し分なし!いつも安いのに更に安い時に購入出来ればあり得ないほど節約できます!

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)をお伝えしたいと思います!

少しでも参考になれば幸いです!

 

コストコで韓国麺コーナーがかなり目立つ場所を陣取っている!

そして今回の商品、

宗家『キムチラーメン』(REAL KIMCHI RAMEN)

もド派手な赤いパッケージで俺を誘ってきたのであっさり購入!!


価格:948円(税込) 1個あたり158円

内容量:6個入り(140g×6個入り)



栄養成分表示:

エネルギー:447カロリー

タンパク質:8.6g

脂質:16.5g

炭水化物:66.1g

食塩相当量:5.9g   

パッケージから伺えるのは、

真っ赤に染まるスープと麺の上部に見えるリアルキムチが

何とも韓国ラーメンぽくいっそう食欲に誘われる!

中身の確認です!油揚げ麺めん、リアルキムチ、粉末スープ以上です!

調理方法:①ふたを半分まではがし、

粉末スープとキムチパックを入れ、熱湯を内側の線まで注ぎます。

②ふたをして、3分後よくかき混ぜてお召し上がりください。

 このパッケージに記載されている調理方法は、

『キムチパック』は粉末と一緒に入れろと書いてあるのだが、

別に『キムチパック』は後から入れても問題はないのじゃないか!!

さて、どっちが旨いのか?

『キムチパック』は、

先入れ派?

後入れ派?
 
どうせ6個もあるので、先日『キムチ』の後入れを試してみた。
 
まずは、
 
『キムチパック』を別の器に移し一口食べてみたらこのままでも十分美味しく頂ける!!
 
もちろん、『キムチ』無しラーメンも普通に辛くてうまい!!
『キムチ』を後入れにして頂いた感想だが、僕は後入れの方が好きです!
何より主役の白菜がふにゃけていませんし白菜のシャキシャキ感を味わうには、
 
後入れじゃないと無理ですね!!
先に入れてしまうとどうしてもお鍋みたいに煮えたグってしまい、
 
キムチを食べているのか煮立った白菜を食べているのかわからなくなっちゃいますし!

宗家『キムチラーメン』(REAL KIMCHI RAMEN)!!本場の味、

 
白菜キムチ入りリアルキムチってマジやばい!!
 
 
辛いもの好きには堪らん激辛さ!!
 
とタイトルに付けましたが、リアルキムチは、マジうまいです!!
 
 
スープはホント激辛です!のどがヤラレマスし2,3回は必ずむせますのでお気を付けください!!
 
 
また、お好みで『リアルキムチ』を「先入れ」か「後入れ」かは食べる前に決めておくこと!
 
 
キムチそのものを味わいたい方は「後入れ」をおすすめします!

タイトルとURLをコピーしました