【コストコ】李王家のスンドゥブチゲ 8パック入りは、アレンジ自在で冬には無くてはならない商品です。

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

李王家 スンドゥブチゲ

sundubu

原産国:韓国

150g×8袋

栄養成分表示1袋(150g当たり) 推定値
熱量

140cal

たんぱく質

2.8g

脂質

2.8g

炭水化物

25.9g

食塩相当量

6.3g

【購入金額】

通常金額:::1,198円

購入金額:::998円(200円オフ)

1袋当たり:::約125円

【開けてみた】

150g×8袋

【特徴】

スンドゥブチゲ用は、豆腐を入れるだけで
本場韓国の家庭の味が手軽に作れる濃縮スープです。
あさりなどの魚介類の旨味をたっぷり効かせてありますので、
お好みの野菜やお肉を入れてお楽しみください。

【アレンジレシピ紹介】

【作ってみた】

①スンドゥブチゲ

・スンドゥブチゲ×1袋
・たまご
・豆腐
・白菜
・しめじ
・ホタテ
・エビ
・にんじん

具材が全て煮込み終わったら、たまごを入れて完成!

ちなみに、こちらの「ミルクパン」は、1袋分を調理するのにぴったりで

とっても使いやすいです。

【お気に入り商品】 栗原はるみ監修のヨシカワ( 日本製)の ミルクパン がIH対応で15cmのベストサイズです。
200mlずつですが、内側にメモリが付いているので、計量カップを使用する手間が省けてとっても便利!取っ手が、緩やかにカーブしていて持ちやすくまた、リング状になっているので、引っかけて保管も可能です。他にも購入の決め手となった点や、実際に使用してみた感想をお伝えします。

②豆乳入りで辛さ控えめに

・スンドゥブチゲ×2袋
・豆乳300ml
・冷凍えび
・冷凍ホタテ
・えりんぎ
・ほうれん草
・にんじん
・たまねぎ

水150mlの代わりに、豆乳を入れました。

辛さがかなり抑えられるので、辛いものが苦手な方でも

美味しく頂けると思います。

豆腐や卵を入れた、本家?のスンドゥブチゲでなくても

スープとしてとても美味しく頂けます。

③スンドゥブうどん鍋


・スンドゥブチゲ
・豆乳&水
・たまご
・えび
・いか
・揚げ豆腐
・たまねぎ
・しめじ
・にんじん
・もやし
・ほうれん草

コストコ【冷凍いか姿】アメリカ産のマツイカ2kg、たっぷり入っていて、食べ方色々大満足!
コストコ【冷凍いか姿】アメリカ産のマツイカ2kg、たっぷり入っていて、食べ方色々大満足!

スンドゥブチゲ2袋 に 豆乳200ml 水200ml入れ沸騰させ・・

たまねぎ、揚げ豆腐、しめじを加え・・

海老・いか・うどんを加え・・

残りの具材も、全て入れて完成!

スンドゥブ海鮮うどん。大好きです。

④担々つけ麺風

・スンドゥブ
・中華麺(二人前)
・鶏ひき肉
・たまねぎ
・干しシイタケ
・ねぎ
・ごま(白・黒)
・すりごま(白)
・豆乳(100ml)
・生姜
・にんにく

コストコ【国産さくらどり挽肉】あの人気さくらどりが2kgの挽肉になって、めっちゃ使いやすいです。
コストコ【国産さくらどり挽肉】あの人気さくらどりが2kgの挽肉になって、めっちゃ使いやすいです。色々な料理にも短時間で利用可能!

フライパンに「にんにく」「生姜」を入れ、「たまねぎ」と「鶏ひき肉」をよく炒めます。

ミルクパンに、スンドゥブを1袋入れ・・・

豆乳100mlとお水50mlを加え・・(豆乳を入れるとマイルドになります)

干しシイタケを加え・・

フライパンの具材も加え・・

ごま3種類すべて入れます。

お好みでネギを飾って完成!

見た目よりも具沢山の漬け汁です。

今回は、中華麺で作りましたが、うどんや素麺でも美味しいです。

魚介類だけでなく、お肉にも合います。

⑤スンドゥブ丼


・スンドゥブ
・お水(50ml)
・絹豆腐
・豚バラ
・片栗粉(4g)
・卵黄
・ご飯
・薬味
・ごま油

 

フライパンにごま油を入れ、豚バラを炒め・・

スンドゥブを1袋入れ・・

お水と片栗粉も加え良く混ぜる。

豆腐も加え・・

どろ~~となるまで温めます。

ご飯の上に乗せ、中央に卵黄を入れます。
(辛さがマイルドになってオススメです。)

お好みで、ねぎや青じそを追加します。
(右は、ねぎ無し)

麻婆豆腐の丼みたいになります。

パッケージには、挽肉で作るように書かれていますが、豚バラの方が我が家的には好きな感じです。

【まとめ】

今回は、コストコで購入した、李王家の【スンドゥブチゲ】をご紹介しました。

この商品は、冬場になると我が家にストックが無い時がないほどお気に入りの商品です。

辛さが抑えられている「マイルド」もありますが、我が家は、普通のこちらの商品の方が好きです。辛すぎる時には、お水の代わりに豆乳を入れるとマイルドになるので、自分で調整しながら食べるのが好きです。

冬場には、うどんを入れた鍋にすることが多いです。魚介のスープが濃厚で、とっても美味しく最後の一滴まで飲み干してしまうほど大好きなスープなので、ぜひお試しください。

タイトルとURLをコピーしました