あおぞら銀行BANKの利息0.2%は超魅力的!分かり易い新規口座開設のやり方!

その他
我が家が、あおぞら銀行BANKの新規口座を作ろうと思った理由は、地方銀行や都市銀行にお金を預けていてもほとんど利息が付かないからです。
「あおぞら銀行BANK」は、普通金利0.2%と他の銀行よりもはるかに高いです。
例えば、メインで利用している「三菱UFJ」で10万円預けても1年で利息1円しか付きませんが、「あおぞら銀行」なら200円、100万円なら2,000円も利息が付きます。もう神ですね!
「あおぞらBANK」の正式名は、「あおぞら銀行 BANKブルー支店」です。
 
 あおぞら銀行BANK三菱UFJ楽天銀行
普通金利0.2%0.001%0.1%
1年間10万円
預けた時の利息
200円1円100円
1年間100万円
預けた時の利息
2000円10円1000円

但し、利払い時に復興特別所得税が追加課税され、20.315%(国税15.315%、地方税5%)が源泉徴収されるので、実際に受け取れる利息は、税引き後の金額です。

 あおぞらBANK三菱UFJ楽天銀行
普通金利0.2%0.001%0.1%
1年間10万円
預けた時の利息
159円0円79円
1年間100万円
預けた時の利息
1593円8円797円

「あおぞら銀行BANK」の普通預金金利0.20%はとんでもないことがおわかり頂けた思います! メガバンクの金利と比べても200倍の金利です!

ATM・キャッシュカード機能お近くのゆうちょ銀行または郵便局のATMで、普通預金のご入金・ご出金・残高照会が、手数料無料で利用できる便利なキャッシュカードです。

また、コンビニATMでは出金手数料がかかりますが、一部のファミリーマートなどに設置されている「ゆうちょ銀行ATM」なら、365日いつでも手数料無料で出金できます。

「あおぞら銀行BANK」の特徴をまとめると、

①普通金利0.2%
②郵便局で入出金手数料の無料
③あおぞら銀行BANKからの振り込みは高額
④完全貯蓄専用口座向け
 
我が家は、完全貯蓄用の為に口座開設しました。すべてが万能で使い勝手が良ければいいのですが、不便な点もあります。
1点目は、他銀行への振り込み手数料が高い点です。2点目は、近隣に郵便局が無い場合は、不便な点です。しかし、金利0.2%は、とても魅力的だと思います。郵便局のATMでの入出金は手数料無料なのはGoodです。サブ的な口座や貯蓄専用口座として利用するのであれば、とってもおすすめ出来る銀行です。使用目的ごとに使い分けて、賢い利用を目指します!
 
スポンサーリンク

ATMの手数料は?

 あおぞら銀行は、ゆうちょ銀行ATMなら毎日ATM入出金手数料が無料だが、

ゆうちょ銀行ATMの入ったファミリーマートを除き、コンビニATMでの出金は有料となります。

ATMが使える時間も毎日8:00〜21:00と決まっており、それ以外の夜間や早朝はお金を引き出すことができません。

ただ、
ゆうちょ銀行ATMは全国に約3万2000台も設置されており、セブン銀行ATMの約2万5000台や、
E-netのATMの約1万3000台と比べてもかなり多いです。(すべて2020年3月末時点)

時間さえ気をつければ、お金を引き出せなくて困る事態に陥ることは滅多にないはずです。

■あおぞら銀行のATM出金手数料
コンビニ・金融機関名ATM出金手数料(税抜)
ゆうちょ銀行毎日 8:00〜21:00/何回でも無料
セブン-イレブン平日 8:00〜18:00/100円
平日 18:00〜21:00/200円
土・日・祝/200円
ローソン平日 8:45〜18:00/100円
平日 8:00〜8:45、18:00〜21:00/200円
土・日・祝/200円
ファミリーマート
(E-net)
平日 8:45〜18:00/100〜200円※1
平日 8:00〜8:45、18:00〜21:00/100〜300円※1
土・日・祝/200〜300円※1
ファミリーマート
(ゆうちょ銀行ATM)
毎日 8:00〜21:00/何回でも無料
ミニストップ(イオン銀行)
※ ゆうちょ銀行ATMおよび各コンビニATMの利用可能時間は毎日8:00~21:00。あおぞら銀行店舗内のゆうちょ銀行ATMの場合は平日9:00~15:00。※1 E-net ATMの管理銀行によって異なる。

「あおぞらBANK」の申込方法

「あおぞらBANK」の口座申込には、専用のアプリをスマホに入れる必要があります。
 
手順:
①アプリダウンロード
 あおぞら銀行BANK口座開設アプリをダウンロード
 
②中央の「BANKの口座を開設する」をタップ

 注意事項に✔を入れ、タップ

運転免許書の撮影を表面から撮影
 運転免許書の裏面を撮影
 ※明るい場所で真上から撮影すると認識され易いです
 ※水平です。撮影してください。と表示があるので、その時に撮影する。

 
 
③運転免許証の表裏が撮影し終わると、確認画面にすすみます。
名前・生年月日・郵便番号・住所に間違い場合は、次へを押します。
上手く反映されていなければ、削除して手入力で修正します。
 
④名前のカタカナ入力とローマ字・性別・
 住所のフリガナ入力・電話番号入力をします。
 ※ローマ字入力は自動で反映されます。
 
⑤簡単なアンケート入力を2つ✔します。
 職業など
 
⑥口座開設完了後に届くカードは、以下の通りです。
 →あおぞらキャッシュカード・プラス
 
⑦暗証番号を数字4桁入力します。
 
⑧メールアドレスを入力します。
 
⑨再度アンケート入力
 口座開設の理由など
 
⑩入力したすべての内容を確認し、
「上記内容にてBANKの口座開設を申し込む」
をタップする
 
⑪「お申込みありがとうございました」
受付番号:E0123456789
入力したメールアドレスに申込み受付確認のメールが送信されるので
再度詳細を確認します。
 
 
以下メール内容
——————————————
このたびは、あおぞら銀行BANKの口座開設をお申込みいただき、誠にありがとうございました。
お客さまのお申込み受付番号は、E0123456789です。

お申込みいただきました内容を当行で確認後、口座開設のお手続きをいたします。
口座開設手続き完了後、「Visaデビット機能つきあおぞらキャッシュカード・プラス」を同封の上、

転送不要扱いの本人限定受取郵便(お受け取りには、顔写真付きの本人確認書類が必要です)にてお届けいたします。

ご利用開始までの流れと口座開設にかかる日数については下記リンク先をご覧ください。

<ご利用開始までの流れ>

bank/account/flow/

<口座開設にかかる日数について>

info_article/bank/post-170.html

なお、お申込み内容を確認させていただいた結果、口座開設をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【お問い合わせについて】
本メールは送信専用のため、返信によるお問い合わせは受付しておりませんのでご了承ください
ご不明な点がございましたら、あおぞらホームコールまでお問い合わせください。

<あおぞらホームコール>
 0120-250-399 (携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
 【受付時間】
 平日:9:00~21:00 土・日・祝日・年末日:9:00~18:00
※1/1~1/3は除く

株式会社 あおぞら銀行
登録金融機関:関東財務局長(登金)第8号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
URL:https://www.aozorabank.co.jp/

カードが届いたら行う初回登録の手順

3週間程でカードが届いたら、スマホなどで利用する為に、初回登録を行います。

以下の手順で簡単に登録出来ます。

ここでは、スマートフォンを使用してインターネットバンキングに登録する方法をご紹介します。

①初回利用登録画面を開く
②代表口座情報を入力
③電話番号認証
④キャッシュカード暗証番号認証
⑤必要事項を登録
⑥初回利用登録の完了
⑦ワンタイムパスワード利用申請
⑧電話番号認証
⑨ワンタイムパスワードアプリの設定
 1.ワンタイムパスワードアプリのダウンロード
 2.トークン初期設定
 3.ワンタイムパスワードの利用開始

⑩生体認証ログインの利用設定

それでは、詳しく見ていきます。

あおぞら銀行BANKにアクセス!

②ログイン→インターネットバンキングをタップ!

③「はじめてログインされるお客さま」の
 【初回利用登録】をタップ!

 

④店番号を入力(半角数字3桁)を入力
   口座番号(半角数字7桁)を入力

 

⑤ログイン(電話番号選択)
 電話番号認証を行う電話番号を確認し、「電話番号認証を行う」ボタンを押す。
 ※契約時に登録した電話番号で認証を行う。

 

⑦契約時に登録した電話番号から120秒以内イに以下の番号へ電話します。

 0120-417-405

 2~3回コールで認証されます。

 

⑧ログイン(キャッシュカード暗証番号認証)登録!

 契約時に登録した「キャッシュカード暗証番号」半角数字4桁し「次へ」!

 

⑨初回利用登録(ID登録)の手続きに入ります。

これは、インターネットバンキングにログインする時に必要となるログインIDになります。

IDは、半角英数字(6~12桁)で入力します。

 

⑩初回利用登録(パスワード登録)の手続きに入ります。

これは、インターネットバンキングにログインする時に必要となるログインパスワードになります。

パスワードは、半角英数字(8~12桁)で入力します。

 

⑪取引確認用パスワード登録

これは、インターネットバンキングで各種取引をするときに必要になります。

半角英数字(8~12桁)を入力します。

※⑩と⑪のパスワードは、別のものを入力します。

 

⑫秘密の質問の登録

質問ごとに答えを入力し、「実行」ボタンを押します。

質問を▼で選択できます。

質問は3つ必要です。

 

例:

・父親の誕生日は?(答え:1月1日)

・母親の旧姓は?(答え:佐藤)

・結婚記念日は?(答え:10月10日)

・勤務先の名前は?(答え:あおぞら銀行)

・ペットの名前は?(答え:マイケル)

※答えは、全角16文字以内で入力します。

⑬全て入力したら、確認しました。に「レ」チェックを入れ「実行」を押す。

⑭Eメールアドレスの登録

 「Eメールアドレス」、「配信設定」を入力し、「次へ」ボタンを押します。

 登録したい、「Eメールアドレス」を入力します。

資金移動取引や各種変更申込時の取引結果通知がアドレスに送られます。

※Eメールアドレスは、4つまで登録出来ます。

入力したEメールアドレスを確認し、

⑪で登録した「取引確認用パスワード」を入力した後、「実行」ボタンを押します。


 

⑮初回利用登録の完了

 インターネットバンキングの初回利用登録が完了しました。

「トップページへ」ボタンを押すと取引出来ます。

 

「あおぞら銀行」のトップページ

残高照会・入出金明細照会・振込・振替・ワンタイムパスワード申請

などが利用出来ます。

 

下へスクロールすると、口座情報が見れます。

もちろんまだ、お金は入っていません(笑)

 

ワンタイムパスワード申請の手順方法

トップ画面下の「ワンタイムパスワード申請」をタップ!

 

「トークン発行」をタップする!

 

登録「Eメールアドレス」を入力(同じものを2回入力)

ワンタイムパスワード アプリインストール端末の種類を選択する。

※スマートフォンをおすすめします。

 

→トークン利用開始時に使用する「利用開始パスワード」を入力(半角数字4~8桁

 

→取引確認用パスワードを入力し、「電話番号認証を行う」ボタンを押します。

120秒以内に登録した電話から以下の電話へかけます。

0120-281-430

2~3コール後に自動で電話が切れれば、認証OKです!

 

トークン発行を受け付けました。Eメールアドレスにトークン発行用のメールが送信されます。

送信されたメール記載内容に従い、ワンタイムパスワードの設置手続きをします。

トークン情報として、サービスIDとユーザーIDが記載されています。

 

「ワンタイムパスワードアプリのダウンロード」ボタンを押し、現在利用のスマートフォンにワンタイムパスワードを入れます。

 

ワンタイムパスワード、アプリダウンロードします。

→App Storeに飛び、「ワンタイムパスワード」のアプリをダウンロードする。

 

鍵のアイコンの「アプリ」を開き、

 

「サービスID」ユーザーID」「利用開始パスワード」を入力し、上記の内容に同意し、送信します。

 

 

手続き終了です!

 

カード紛失時も安心!

キャッシュカード(あおぞらキャッシュカード・プラス/あおぞらキャッシュカード)を紛失したときには・・・

ただちにあおぞらホームコールまたは、カード紛失共同受付センターまでご連絡ください。

お問い合わせ:

・あおぞらホームコール
0120-250-399
平日 9:00〜17:00
※土/日/祝日、12/31〜1/3を除く

・カード紛失共同受付センター
0120-011-033
平日 17:00〜翌日 9:00
土/日/祝日、12/31〜1/3 24時間

 

まとめ

「あおぞら銀行 BANK」の最大の魅力は、なんといっても他の銀行が真似できない「金利の高さ」です。「年利0.2%」なら、貯蓄用として、今使用している銀行と併用し口座開設することをおススメします。

我が家は貯蓄専用に「あおぞら銀行 BANK」、公共料金引き落としは地元の銀行を利用しています。しっかり使い分けして賢く貯蓄したいものですね!

タイトルとURLをコピーしました