スポンサーリンク

コストコ【バナナ】コストコで買える、オーガニックバナナと普通のバナナの違いは?

コストコ

海外旅行が大好きな我が家!

日本から脱出できない期間は、『コストコ』で海外気分を味わっています。  

コストコの商品はどれも大量なので一度買い物に行くと我が家の冷蔵庫や冷凍庫は、

8割以上がコストコ商品で埋め尽くされます! 

 

我が家がいつも購入するお気に入り商品や新商品情報などレビューしていきます!

リピしている商品のおすすめポイントやリピしない商品の理由(個人的意見)を

お伝えしたいと思います!  

少しでも参考になれば幸いです!  

youtubeでも商品紹介をしているので、よろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

【商品名】

①オーガニックバナナ1.3kg  ②バナナ1.3kg 

banana

【購入金額】

①オーガニックバナナ

購入金額:::198

①バナナ

購入金額:::158

【特徴】

①オーガニックバナナ

原産国:メキシコ


「ファーマインド」有機栽培
「JAS」マークあり

②バナナ

原産国:グアテマラ

全般的に、①オーガニックバナナは、黄色になってすぐにでも食べられそうな感じのものが売られていることが多いです。

反対に、②バナナは、青色のものが多いです。

どちらも、シュガースポット(茶色の斑点)が出ているものが売られていることは

少ないです。

【追熟してみた】


我が家では、バナナを購入してきたら、上記のように
ぶら下げて保存しています。

そのまま置いておくと痛みがすすんだりします。

また、追熟がゆっくり進んで美味しくなるような気がします。

一般のお店のバナナは、熟し過ぎていて我が家ではあまり好きではありません。

コストコのバナナは、自宅で自分の好みで追熟加減を見ながら食べれるので

我が家では、なるべく青いバナナを選んで購入します。

【食べてみた】

①オーガニックバナナ


②バナナ


アサイーボールのトッピングにしたり・・・


パンの上に乗せて食べたり・・・

コストコ【ハニーバターミックスナッツ】韓国土産で人気の4種のナッツミックスが、やみつきになる美味しさ!
コストコ【ハニーバターミックスナッツ】韓国土産で人気の4種のナッツミックスが、やみつきになる美味しさ!500gたっぷり入っていて嬉しいです。


バナナジュースにしたり・・・


バナナブレッドにしたり・・・


一口サイズに切ってから、ラップで巻いて冷凍保存
バナナアイスや、スムージーにもいいです。

【まとめ】

今回は、コストコで我が家がよく購入する【バナナ】をご紹介しました。

コストコでは、2種類のバナナが販売されています。

【オーガニックバナナ】は普通のバナナよりも少し高めです。

我が家的には、味の違いがそれ程分からないので(汗)

いつもは、普通のバナナを購入しています。

今回のように時々、【オーガニックバナナ】も安く販売されるときには

オーガニックバナナを買っています。

どちらも、一般のお店で買うバナナとは全然味が違うので、

ぜひお試し下さい。

タイトルとURLをコピーしました