スポンサーリンク

【台湾:桃園国際空港 ラウンジ プライオリティパス】2019年:台中&台北:2泊3日:夫婦旅

★『海外』行っ特!★

→航空券が安く購入できた時は、 海外へ行って、特別な経験をしています。

我が家の旅日記的なブログですが、ご覧頂けると嬉しいです。

 

優雅な旅行というよりは、節約旅です。

現地での特別な体験&経験重視になっています。 

 

今回は、夫婦だけでの初旅!(子供たちごめん)

 

しかも、初バックパッカー!

 

ということで台湾の台中台北2泊3日で行って来ました。

 

2019年11月17日(日)~19日(火)

 

少しでも参考になれば幸いです!

 

今回の旅のテーマ

  • 体験する
  • 食べまくる
  • ラウンジ利用

 

の3つ目 実は・・・

プライオリティパスを初めて使う時がやってきました。

 

スポンサーリンク

プライオリティパスって何?

1300か所以上空港ラウンジにて、空港の保安検査後、

混雑する出発ターミナルから離れて静かなラウンジで搭乗までの時間を過ごすことが出来るのです。

ラウンジなら、待ち時間もあっという間に過ぎます。

このプライオリティパスの良い所は、

利用の航空会社や搭乗クラスに関わらず、

最高のラウンジクラスを体験できるので、LCC利用でも可能な所です。

無料の飲み物軽食を居心地の良い空間で楽しむことができます。

多くのラウンジで無料Wi-Fiインターネット接続サービスや電子機器の充電設備を利用できます。

また、シャワー室もあるラウンジもあり、

プライオリティパスで、快適な滞在時間がラウンジ利用によって可能になります。

 

以前、たまたま乗ったビジネスクラスの為に利用したラウンジが

私たちのラウンジデビューだったのですが、

そのラウンジの虜になり、

プライオリティパスを発行できるクレジットカード探しが始まったのでした。

 

 

桃園国際空港のどこにある?

私たちのエアアジア・ジャパンは、桃園国際空港の第1ターミナルからの出発だったので、

第1ターミナル4階にある、プラザプレミアムラウンジへ行きました。

ほとんど同じ場所に、2ヶ所プラザプレミアムラウンジはあります。

私たちのフライトのゲートは、Aだったので、Aに近い方へ行きました。

 

ラウンジ内はどんな感じ?

このような、ソファー席と、テーブル席があります。また、1人で座れるように仕切られている場所もありました。

充電もバッチリできます。

ラウンジ内に、数は少ないですが、お手洗いもあるので、安心です。

 

食べ物は何がある?

飲み物だけでなく、ホットミールや、サラダなど色々な種類の食べ物がありました。

どれも、味付けが日本人はとっても合っていると思いました。

 

↓こちらは、注文すると、作ってくれるものになります。

二人で、全種類注文して食べてみました。

2番の台式鶏肉飯が、めちゃくちゃ美味しかったです。

お替りもしました。

 

お酒もありました。

上↑1回目に取ってきたものです。

どれもとっても美味しかったです。

 

プライオリティパス、最高!です。

 

今までは、空港で待ち時間を過ごすのが苦痛の時間でしたが、

ラウンド利用ができるだけで、ルンルン気分になります。

 

年に数回旅行をする方なら、元が取れるので

作られる事をおすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました