【台中散歩&朝ごはん 第二市場・春水堂】2019年:台中&台北:2泊3日:夫婦旅

★『海外』行っ特!★

→航空券が安く購入できた時は、 海外へ行って、特別な経験をしています。

我が家の旅日記的なブログですが、ご覧頂けると嬉しいです。

 

優雅な旅行というよりは、節約旅です。

現地での特別な体験&経験重視になっています。 

 

今回は、夫婦だけでの初旅!(子供たちごめん)

 

しかも、初バックパッカー

 

ということで台湾の台中と台北に2泊3日で行って来ました。

 

2019年11月17日(日)~19日(火)

 

少しでも参考になれば幸いです!

 

二日目(11月18日)の朝は、台中市内を徒歩で散歩しながら、朝食を食べました。

ルートは、こんな感じです!

台中散策ルートは、こんな感じです!

A:チャンスホテル

   ↓(約15分)

B:第二市場

   ↓(約10分)

C:春水堂創始店

 

 

日本では、車ばかりで歩くことが、ほとんどありませんが、

のんびりしている台中は、散歩がとっても気持ち良かったです。

 

スポンサーリンク

【台中:第二市場にて朝食】

 

滞在先のチャンスホテルから、徒歩で15分くらいで到着しました。

まだ朝早かったようで、多くのお店が開店前でしたが、

お目当ての2店舗には行くことができました。

※グーグルの評価も良かった!

・山河魯肉飯

魯肉飯+味噌汁みたいなの 75元

 

見た目より、お肉があっさりしていて、とっても美味しかったです。

お味噌汁みたいなのは、日本のお味噌汁でした。(笑)

地元の方は、他にもいろいろな盛り合わせみたいなのを注文してみえました。

私たちは、他のお店も食べ歩きしたかったので、ぐっと我慢!

でもやっぱり頼めば良かった。

次の機会に・・

 

 

・王記菜頭粿糯米腸

菜頭粿(大根餅)+糯米腸(もち米のソーセージ)+煎蛋(目玉焼き) 60元

ずっと食べてみたいと思っていた大根餅

念願叶いました!

大根餅もですが、もち米のソーセージみたいなのが

美味しかったです。

特性ソースに付けて頂きました。

この3点セット60元は、安すぎます。

 

市場内には、珍しく6つにわかれている箇所があります。

不思議な交差点??でした。

また、広場のようなところでは、昔の写真?も飾られていて、

日本の昭和を思い出す感じでした。

六角楼は、まだ開いていなく、見学はできませんでした。

お目当ての2店舗クリアしたところで、

台中市内を散歩しながら、

次の目的地に向かいました。

 

【春水堂創始店:台中】

タピオカミルクティー発祥のお店に行くことが出来ました。

お腹は、結構いっぱいでしたが、

2つとも美味しかったので、ペロリと残さず食べちゃいました。

 

麺 80元

麺とソースが絡み合ってめちゃくちゃ美味しかったです。

日本人受けする味付けだと思いました。

 

タピオカミルクティー 70元

最近流行りの大き目なタピオカではなく、

小粒でしたが、ホントに美味しかったです。

 

店内もおしゃれで可愛かったです。

 

ロゴ入りボールペンも可愛かったので、

「欲しい!」とスタッフの方に聞いてみたら、

下さいました!

 

謝謝。

 

ラッキー!!! ダメ元で聞いてみて良かったです。

 

 

 

第二市場は、地元の方たちに混ざって、

格安でご飯が食べられて、ローカル好きには完璧な場所でした。

 

また、春水堂は、おしゃれな感じで、

女子心を掴む場所でした。

 

ごちそうさまでした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました