スポンサーリンク

解析不能な構造化データというエラー出た!Cocoonテーマに多い模様!

その他

Google Seach Console(グーグルサーチコンソール)で見たことのないエラー

がでて気分が悪くなりました!

 

まったく知識がないのでググりまくりましたが、解決できていません!

が、

放置するのも気分がすぐれず、色々順番に試してみることに!

たた、今だ未解決なのでご了承ください!

スポンサーリンク

現在の症状?(2019年7月11日)

左上のサマリーを押すと、中央下に「解析不能な構造化データ」があります!

青文字の「レポートを開く」クリック!

よくよく見ると、

2019年4月29日に『解析不能な構造化データ』エラーが出てた模様!

真っ赤な棒グラフが右肩上がりに日々増えているのが確認できます!

 

 

「値の型が正しくありません」

初検出日:2019/4/29 ステータスエラー

該当ページ12

試したこと!

  • テーマ、Cocoonのバージョンアップ!
  • JavaScriptを縮小化を無効に!
  • プラグイン(All in One SEO Pack)の停止!

上記を試して、只今Googoleさんの調査待ちです!

今のところ保留12となっているので待つしかありません!

保留横の「?」マークの詳細を確認すると、

 

検証のキューに追加されました。このページはGoogleによる前回の確認時に存在していました。Googleはここに記載されている各項目をチェックし、「合格」「失敗」「その他」として評価します。
 
ということなので、祈りましょう!
 
どこかのブログサイトには、
 
「その他」に移行された、とあったので
 
何とか、僕は「合格」にしてほしいなー!
 
 

Googleからメールあり!

以下の内容のメールがGoogleさんから届きました!

進捗状況!

まだ、エラーが出たままです!

待つしかありません!

速報!

ビックリです!

エラー数が増えていました!

12個から13個にです!

もう意味がわかりません!

が、とりあえず、

Coocoonの設定から「キャッシュ削除」わすれていたので作業して待つことに!

やり方は簡単です!

  • Cocoon設定➡キャッシュ削除

  • AMPのキャッシュ削除

気長に待ちます!

続報です!

大変です!

先ほど、

2019年7月13日現在!

サマリーの「解析不能な構造化データ」を確認したところ、

エラー減ってました!

13個から7個にです!

今までの作業に効果があったという事でしょうか!

ただ、誰かのブロガーさんと同じで、

 

保留が減って、その他に5個移った感じです!

微妙です!

が、とりあえず様子見デス!

7/25 合格通知が届きました!

7/26に以下のメールがgoogleさんから届きました!

件名:

「解析不能な構造化データ」の問題が修正されました。

Google Search Consoleの画面を確認したところ、

検証:合格 開始日2019/07/11 合格2019/07/25

と記載があります!

詳細を表示したところ、

保留0 その他12になっていました!

その他に移動しただけですが、

検証:合格となっているのでOKとします!

タイトルとURLをコピーしました