『タイ:バンコク観光 ワット・ポー:ワット・アルン:アイコンサイアム』2019年:タイ旅:バンコク&チェンマイ4泊6日

2019年12月20日(金)~25日(水) 4泊6日

今回のは、バックパッカーデビュー(※台湾に飛ぶ)

から1ヵ月後の旅として、

タイへ行って来ました。

 

ママは、3回目のタイ!

パパには、初タイです。

 

この旅では、2人以外に、父も同行しました。

2世代旅です。(子供たち・・今回もごめん)

 

3人ともバックパッカーです。(笑)

今回も、航空券・宿などを個人手配で予約して行って来ました。

2世代旅、とても楽しんできました。

金額なども載せていますので、

今後の基準に、また皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

『タイ:バンコク観光 ワット・ポー:ワット・アルン:アイコンサイアム』

2019年:タイ旅:バンコク&チェンマイ4泊6日

 

スポンサーリンク

【ワット・ポーまでの行き方】

【詐欺に注意】

駅を出たら、とっても上手な日本語で男性が声を掛けてきました。

「ワット・ポーは、今日は営業時間がいつもより遅いよ」

と言うのです。

年末だから・・そうなのかも・・

と少し信じそうになったら

「待つ間に、ボートツアーへ行かないか?」

と言うのです。

あ!きた!騙そうとしてる!

 

開くまで待つから良いと、断り、無事でした。

と、1分後、再び違う男性が

同じ手口で・・・・声を掛け・・

 

もう信じません!

すぐにさよならをして・・無事ワット・ポー到着!

ちゃんと時間通りやっていました。

 

みなさんも気を付けて下さい。

 

【入場料】

1人200バーツ

ペットボトルのお水が配布されます。

 

【ワット・アルンまでの行き方】

ワット・ポーを出て、少し歩いて、船で移動。

船は、1人4バーツ

 

あっと言う間に対岸のワット・アルンに到着です。

【入場料】

1人50バーツ

【アイコンサイアムまでの行き方】

アイコンサイアムへは、BTSのSaphan Taksin駅 2番出口進むと、

無料シャトルボートで行くことができました。

 

【アイコンサイアム何がある?】

アイコンサイアムの噴水ショーが見られて丁度良かったです。

私たちは、15時位から、アイコンサイアムへ行っていたのですが、

見所がありすぎて、もっと時間が欲しいと思った程でした。

アップルストアも入って入れ、大人気でした。

1階のフロアは、水路が流れ、とってもおしゃれな空間になっています。

タイ全土から名産品を集めた場所になっていて、一日見ていたい程でした。

【アイコンサイアムからの帰り方】

帰りは、アイコンサイアムから、

無料シャトルバスへ乗ってBTSのKrung Thon Buri駅へいきました。

 

どこを撮っても、絵になるバンコクは凄く楽しかったです。

暑かったので、水分補給には気を付けました。

タイトルとURLをコピーしました