スポンサーリンク

【事前手配編!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

今回の旅は、初めての母&娘の二人での女子旅、フィリピンです。

事前のリサーチでは、治安が悪いだとか、

タクシーではぼったくられるとか書かれていたので、

女性2人では少々不安もあったのですが、

実際は、ぼったくりタクシーには一度も会いませんでした。

治安も悪いと感じた事も全くなく、とても快適に楽しく過ごすことができました。

 

ポイント今回も旅行会社などは利用せず、個人手配で行ってきました。
金額なども載せていますので、
 
今後の基準に、また、皆さんの参考になれば嬉しいです。

2019年3月16日(土)~21日(木・祝)
5泊6日

スポンサーリンク

フライト情報:セブパシフィック航空(LCC)予約..Surprice

  • 3/16(土)21:20 セントレア発
  • 5J5039便(4時間30分)
  • 3/17(日)00:50 マニラ ニノイ・アキノ着③

 

  • 3/17(日)20:00 マニラ ニノイ・アキノ③発
  • 5J557便(1時間35分)
  • 3/17(日) 21:35 マクタン・セブ①着

 

  • 3/21(木) 06:05 マクタン・セブ①発
  • 5J564便(1時間25分)
  • 3/21(木) 07:30 マニラ ニノイ・アキノ③着

 

  • 3/21(木) 15:20 マニラ ニノイ・アキノ③発
  • 5J5038便(4時間5分)
  • 3/21(木) 20:25 セントレア着

※ ①③は、ターミナル番号

 

セントレア⇔マニラ 60,160円 (1月4日予約)

航空券料金 18,150円
その他諸税等 11,270円
取扱料金 2,160円
一人当たりの料金合計 31,580円
利用人数 2名
小計 63,160円
クーポン割引金額※ ー3,000円
合計 60,160円

※Surpriceの割引クーポン使用

 

マニラ⇔セブ 21,360円 (1月4日予約)

航空券料金 3,010円
その他諸税等 3,350円
取扱料金 4,320円
一人当たりの料金合計 10,680円
利用人数 2名
合計 21,360円

 

フライト合計金額(往復)1人:40,760円

60,160円+21,360円=81,520円(1人:40,760円
  • 預け荷物なし(機内持ち込み7㎏のみ
  • 食事なし

 

ポイント今回のフィリピン旅は、Surpriceの予約サイトを通して、LCCのセブパシフィック航空を利用して行ってきました。

Surpriceは、3,000円オフになるクーポンがあり安く行くことができました。

マニラで一泊したかったので、マニラ経由&宿泊でセブパシフィック航空が一番安かったです。

セブパシフィック航空の搭乗体験詳細は、こちらをご覧下さい

 

ホテル情報:agoda(アゴダ)

1日目のホテル

3/16
1泊(マニラ)

Hop Inn Hotel Aseana City Manila

Standard twin room
3,794円(1部屋2名1泊分)
@1,897円

+632 842 6850
Lot 9 Block 5,
near corner of Bradco Ave and
Park, Paranaque City,
Metro Manila, Manila Bay

※1月14日予約

 

2&3日目のホテル

3/17~19
2泊(セブシティ)

Mandarin Plaza Hotel

Deluxe Double Bed

10,816円(1部屋2名2泊分)
@2,704円
朝食付き

Archbishop Reyes Corner
Escario Street Cebu, 6000

※1月4日予約

 

4&5日目のホテル

3/19~3/21
2泊(マクタン)

Dulcinea Hotel and Suites

Superior Deluxe Room

10,036円(1部屋2名2泊分)
@2,509円
朝食付き

Shangs Mactan Town Center, M.L
Quezon Nationak Highway Pajo,
Lapu-Lapu City, Mactan Island

※1月4日予約

 

ホテル合計金額:5泊分

3,794円+10,816円+10,036円24,646円

(1人:12,323円 1泊1人約2,465円

 

まとめ今回は、3ヶ所のホテルに宿泊しました。

今回は、全てagoda(アゴダ)を通して予約しました。

予約当時、他の予約サイトよりも安く予約する事ができたのと、アゴダ3回に分けての予約だったので、アゴダポイントがもらえ、2ヶ所目と3ヶ所目は、そのポイントで割引になりお得に予約できました。

アゴダポイントには、利用期限があるようなので、私たちのように数回にわけて予約する方は、アゴダポイントを受け取るのを忘れない様に予約の際に気を付けることをお勧めします。

各ホテルの宿泊体験記は、下記をご覧下さい。

1泊目(マニラ)
Hop Inn Hotel Aseana City Manila

2泊目・3泊目(セブ:セブシティ)
Mandarin Plaza Hotel

4泊目・5泊目(セブ:マクタン)
Dulcinea Hotel and Suites

 

防水カメラレンタル:DDM.comいろいろレンタル利用

【ニコン/クールピクス】1605万画素 防水デジタルカメラ COOLPIX W300[オレンジ]

 ※貸出期間3/16~22(7日間)

5,320円

(1日あたり760円)

 

附属品

  • ストラップ
  • Li-ionリチャージャブルバッテリー(EN-EL12)
  • 本体充電ACアダプター(EH-73P)
  • USBケーブル(UC-E21)
  • ブラシ

セブ島で、ジンベイザメとのシュノーケリングとアイランドホッピング&ダイビングの為に防水カメラのレンタルをしました。

おまけ:

スナッピーコイルはAmazonで3000円以上するんだけど、

100円ショップで代用できそうなもの見つけ、大活躍でした!

海外旅行保険:【off!】損害保険ジャパン日本興亜株式会社

3/16~3/21までの6日間

家族2名分で契約

3,280円

(1人:1,640円)

ポイントは、LCCでの移動の為、航空機遅延、と携行品をオプションを付けて支払ったこと!

 

過去の経験談今までの旅でも、

・一眼レフカメラが海水を浴びて壊れてしまったとき。
・一眼レフカメラをぶつかって落とされてしまったとき。
・スーツケースが壊され、ラップぐるぐる巻きになって出てきたとき。

など携行品の補償もしっかりと対応してもらえたので、

いつも損保ジャパンにお世話になっています。

 

今回は、保険を使うことなく、人も物も無事に帰ってこれました。

「旅」は、事前準備から帰国して自宅に帰るまでだと思います!

事前準備の下調べが堪らなくワクワクドキドキなんですよね!

フィリピン・セブへ「旅」する方の参考になればとても嬉しいです。

 

この記事が、少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました