スポンサーリンク

【Hop Inn Hotel Aseana City Manila 泊まってみた!フィリピン:マニラ:空港近ホテル】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

今回の旅は、初めての母&娘の二人での女子旅、フィリピンです。

事前のリサーチでは、治安が悪いだとか、

タクシーではぼったくられるとか書かれていたので、

女性2人では少々不安もあったのですが、

実際は、ぼったくりタクシーには一度も会いませんでした。

治安も悪いと感じた事も全くなく、とても快適に楽しく過ごすことができました。

 

ポイント今回も旅行会社などは利用せず、個人手配で行ってきました。
金額なども載せていますので、
 
今後の基準に、また、皆さんの参考になれば嬉しいです。
 

2019年3月16日(土)~21日(木・祝)
5泊6日

 

我が家のルールは、出来るだけ安く行くこと!

そして、現地で色々な経験をすることなので、

今回ももちろん、5つ星ホテルではなく、利便性を考慮して選んだホテル泊。

実際に宿泊してみての感想や、

次に宿泊される方への参考になれば嬉しいです。

 

今回は、5泊中

の合計3つのホテルに滞在しました。

 

この記事では、1泊目のマニラ Hop Inn Hotel Aseana City Manila についてです。

予約サイトや時期、金額などは、こちらの事前準備編をご覧下さい。

 

このホテルを選んだ理由は、

ニノイ・アキノ空港から近い!

夜中チェックイン可!

安い!

3点です。

 

マニラのニノイ・アキノ第3ターミナルから近い

①ニノイ・アキノ空港から、HOP INN HOTEL までは、真夜中の移動で10分ちょっと170ペソでした。(約360円くらい…1ペソ2.15円計算)

★重要

 始めは、空港タクシーに聞いたら、1500ペソって!『高い!!』って伝えたら、じゃあ900ペソって!それでも高いと思ったから、メータータクシーで行きました。夜中だったので、女子旅には不安だったけど、とっても親切なドライバーさんで、近道しながら走ってくれました。でも、ホテルが新しい地区にあるので途中までしかわからなく、我が家の携帯グーグルマップでナビって到着できました。マニラ到着してすぐにsimカードを借りて大正解でした。

simカードは、7日間 4GB 電話番号も使えて便利でした。 

 
Hop Inn Aseana City Manila
Lot 9 Block 5, near corner of Bradco Avenue and Macapagal Boulevard, Aseana City, Parañaque City
1702
 

夜中のチェックインが可能

②マニラには、夜中の到着だったので、

なかなかチェックイン時間内に入れるホテルが見つけられませんでしたが、

このHOP INN HOTELは夜中のチェックインも可能でした。

 

朝食は込みでなくていいので、安く

③夜中のチェックインの為、朝食時間は寝ているので、

朝食込みの設定金額ではなく、素泊まりで安い方が良かったため、

このホテルは希望通りでした。

 

ちなみに、ホテルの隣がコンビニなので、そこで遅めの朝食を買い、

部屋で食べました。

チェックアウトは12時だったので、ブランチといった感じでした。

セブンイレブンなのにーーーミスド??

日本のミスドとは、種類が全然違ったけど、味は美味しかったです。

このドーナッツ2個とコーヒーで108ペソ(約230円)

南国ぽいジュースが並んでいました。

日本の肉まんみたいなの。

日本サイズよりは、大きくて、手のひらと同じぐらいの大きさでした。

味もまあまあ美味しかったです。
42ペソ(約90円)

日本のお弁当よりは、種類が少なかったです。

真ん中の列のジュース。

MOGU MOGU。これはめっちゃ美味しかったです。

中にナタデココみたいなのが入っていて、まさにモグモグ食べながら飲む感じでした。

この店舗は3種類でしたが、他にも何種類かありました。

※Fit in Right42ペソ(約90円)、MoGuMoGu35ペソ(約75円)

この時は、ぶどう味のモグモグ!やっぱり美味しい。

あと、カフェで飲んだfour seasonsがかなり美味しくて、

コンビニでも買ってみました。

やっぱり、カフェには負けるかな。

The French BakerのFour seasons は粒粒が入っていてめちゃ美味しかったです。

セブンイレブンの隣の入り口が、HOP INN HOTELの入り口で、とても便利でした。

お部屋の詳細

エレベーターは、宿泊客しか利用できないように、

部屋のカードキーを当てて階数を押して乗るので、セキュリティーは万全でした。

新しいホテルなので、全てがとても綺麗でした。

ボトルのお水が二人分用意されていました。机と椅子、金庫も備え付けられていました。

ドライヤーもあり、女子旅にはありがたいホテルでした。

エアコンもハンガーもちゃんとありました。

シャワーは、固定されたものではなく、手で持って使えるようになっていて、便利でした。

シャワーの部屋は、ガラスが半分あるのみなので、

向きを間違えてシャワーをすると洗面台の所がべたべたになってしまうので、

注意が必要です。また、フィリピンでは、使用済みトイレットペーパーは、

流さないでゴミ箱に入れるのでそこも意識して使う必要がありました。

このホテルのマイナス点は、アメニティーがほぼ付いていない事です。

シャワー室にあったのは、

この液体だけ(しかもこれがシャンプーなのかボディーソープなのかわからなかった)なので、

お風呂用洗顔用そしてはぶらしは、要持参です。

 

この記事が、少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました