スポンサーリンク

【持って行って良かったもの編!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

特に、今回は、女子旅ということで、女子目線で役に立ったもの。そして、預け荷物無しの機内持ち込み手荷物7kgという制限の中で、厳選して持って行って良かったものをお伝えします。LCCの機内を快適に過ごすために必要なものや便利なものなど、また工夫したことなど写真付きて説明してありますので、ご覧ください。

【ダイビング:KI Marine Dive Shop】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

この旅の最大イベントの一つである、母:超久しぶりの。娘:初めての。セブでの体験ダイビング。いつもは、ケチケチな我が家も、このダイビングだけは、奮発して船を二人で貸切って行ってきました。といっても、他のショップに比べればとってもお値打ちでサービス満点!お気に入りのショップになりました。

【自力で行ってきた!オスロブからシマラ教会】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

セブ島のオスロブから自力でインスタ映えするお城みたいなシマラ教会へ!女子2人でも安全にしかも格安に行くことができ女子旅初めてのバイクタクシーにも挑戦!オスロブからシマラ教会までの行き方、そして、現地の方たちとのふれあえる自力旅の魅力をお伝えします!

【自力で行ってきた!ジンベイザメのいるオスロブ&シマラ教会への行き方】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

セブ島のオスロブへジンベイザメと一緒に泳ぐ為、現地のローカルバスで片道4時間の旅!一人約3,700円程で行ってきました!女子2人でも安全にしかも格安に行くことができました。セブシティーからオスロブまでの行き方、そして、帰りに寄ったシマラ教会への行き方をお伝えします。

【Dulcinea Hotel and Suites 泊まってみた!フィリピン:マクタン:空港近い】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅 4・5泊目

初めての母&娘の二人女子旅!4&5泊目のマクタンの宿泊先は、Dulcinea Hotel and Suites!このホテルを選んだ理由は、マクタン空港から近く、ルームサービスの朝食付きで1人1泊約2,500円で安い。ホテルの目の前がショッピングモールなのでめちゃ便利!お部屋は広々していてきれいで超快適でした。

【Mandarin Plaza Hotel 泊まってみた!フィリピン:セブシティー:Ayala Mall近い】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅 2・3泊目

初めての母&娘の二人女子旅!2&3泊目のセブシティー宿泊先は、Mandarine Plaza Hotel!このホテルを選んだ理由は、セブシティーにあり、Ayala Mallに徒歩でめちゃくちゃ近いことです。ビュッフェスタイルの朝食付きで約2,700円で大満足!すべてが綺麗で快適に過ごすことができました。

【Hop Inn Hotel Aseana City Manila 泊まってみた!フィリピン:マニラ:空港近ホテル】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

初めての母&娘の二人女子旅!1泊目のマニラ宿泊先は、Hop Inn Hotel Aseana City Manila!このホテルを選んだ理由は、ニノイ・アキノ空港から近い。夜中チェックイン可。安い。の3点!ホテルの隣がコンビニなのでめちゃ便利!お部屋もきれいで超快適でしたが、アメニティ類は要持参!

【事前手配編!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

2019年3月にアラフォー母と娘との二人で女子旅に行ってきました。全て個人手配で節約&現地体験を重視したプランで計画を立てました。マニラとセブ島までの飛行機。マニラのホテル、セブ島でのホテルなど事前手配編としてお伝えします。

【LCCのセブパシフィック搭乗機、乗ってみた!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

LCCのセブパシフィック航空を使っての5泊6日の女子旅。問題は、預け荷物なしの機内持ち込み手荷物7kgだけで女子の荷物が収まるのかどうか?そして、荷物の重さ制限がどこまで厳しいのかどうか?マニラとセブでの4フライトで検証してきました。
英語

人気の【オンライン英会話レアジョブ】の魅力を初心者に分かり易く徹底解析!

レアジョブはその料金の安さがとにかく魅力的。しかも安いだけでなく、講師のクオリティやこまかいレベル設定など、上達できる要素がみっちり詰まっています。これから英会話を始めてみたいと思う方には、ぜひおすすめしたいレアジョブ。まずは試しに無料体験から始めてみましょう!
スポンサーリンク