2019-07

スポンサーリンク
その他

解析不能な構造化データというエラー出た!Cocoonテーマに多い模様!

サーチコンソールでエラー「解析不能な構造化データ」のエラー12個発見!症状や試したことなど書き留めていきます!が今だ未解決!時間がかかりそうです!

【海外旅行を安くお得に個人手配するの巻】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子2人旅

今回の旅は、初めての母&娘の二人での女子旅、フィリピンです。事前のリサーチでは、治安が悪いだとか、タクシーではぼったくられるとか書かれていたので、女性2人では少々不安もあったのですが、実際は、ぼったくりタクシーには一度も会いませんでした。治安も悪いと感じた事も全くなく、とても快適に楽しく過ごすことができました。

【セブのマッサージで満喫!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

せっかくの初女子旅ということで、ちょっとだけでも味わってみようかなーと思い、格安のスパ?マッサージに行って来ました。今回行ってきたのは、セブ市内にある、NUAT THAI MASSAGEと IMPERIAL SPAの2軒です。日本に比べたらとっても安くてオススメです。

【実際にかかった費用!自力旅は格安で満喫できオススメ!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

5泊6日の女子旅:マニラ&セブ島で実際にかかった費用を公開!事前費用から現地での費用などすべて公開いたします。航空券や宿泊代はもちろんいかに格安で旅を満喫でき、現地の方々とふれあえるかがポイントでした!マニラ&セブ島へ行くなら断然自力旅がおすすめです!

【セブ島ダイビング!防水カメラをレンタルしてみた!ニコン/クールピクスW300】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

セブ島でジンベイザメと泳ぎ、アイランドホッピングでダイビングとシュノーケリングをし、海を満喫してきたこの女子旅で、大活躍だったニコンのクールピクスW300。今回は「DMM.comのいろいろレンタル」を利用させてもらいました。貴重な動画&写真が撮れて大満足です。実際に撮影したものも載せてあるのでご覧ください。

【購入したお土産紹介!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

セブで購入したお土産をひとつづつご紹介します!ちょっとしたサンダルやタオルなどは現地で購入し現地で使えばその後は自分のお土産にもなります!日本からの荷物が減るのでおすすめですよ!値引き交渉も頑張りましたので参考にして頂ければうれしいです!

【持って行って良かったもの編!】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

特に、今回は、女子旅ということで、女子目線で役に立ったもの。そして、預け荷物無しの機内持ち込み手荷物7kgという制限の中で、厳選して持って行って良かったものをお伝えします。LCCの機内を快適に過ごすために必要なものや便利なものなど、また工夫したことなど写真付きて説明してありますので、ご覧ください。

【ダイビング:KI Marine Dive Shop】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

この旅の最大イベントの一つである、母:超久しぶりの。娘:初めての。セブでの体験ダイビング。いつもは、ケチケチな我が家も、このダイビングだけは、奮発して船を二人で貸切って行ってきました。といっても、他のショップに比べればとってもお値打ちでサービス満点!お気に入りのショップになりました。

【自力で行ってきた!オスロブからシマラ教会】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

セブ島のオスロブから自力でインスタ映えするお城みたいなシマラ教会へ!女子2人でも安全にしかも格安に行くことができ女子旅初めてのバイクタクシーにも挑戦!オスロブからシマラ教会までの行き方、そして、現地の方たちとのふれあえる自力旅の魅力をお伝えします!

【自力で行ってきた!ジンベイザメのいるオスロブ&シマラ教会への行き方】2019年:マニラ&セブ島:5泊6日:女子旅

セブ島のオスロブへジンベイザメと一緒に泳ぐ為、現地のローカルバスで片道4時間の旅!一人約3,700円程で行ってきました!女子2人でも安全にしかも格安に行くことができました。セブシティーからオスロブまでの行き方、そして、帰りに寄ったシマラ教会への行き方をお伝えします。
スポンサーリンク